あやせまる。ぶろくまる。

資格、検定に向けた勉強について書いています。

【韓国語】完全独学の語学勉強の始め方③

コロナ渦でステイホームの時期に何か新しいことをはじめた方は少なくないのではないでしょうか?

 

私はコロナ渦になってから韓国語の勉強をはじめました。

 

 

まずはザ・初心者向けのテキストを買い👇

 

ハングルの覚えて、

例文の暗記をして、

ひたすら問題集を何周も解きまして。

 

 

この段階で「どうせならそろそろ検定を受けようかな」と思いました。

 

 

そこでとりあえず調べた中で一番初心者向けであるハングル能力検定5級の問題集を買ってみたのですが、、、

 

 

思ったより簡単そうでした(笑)

 

 

正直。

 

 

私は既に持っていたテキスト(はじめての韓国語)を何周も解いているうちに程度のレベルにはなっていたようでした。📝

 

 

そこで、「5級に向けて勉強しても達成感がそんなにないかも( ̄▽ ̄;)」と思った私は、4級に向けて勉強することにしました。

 

 

そこで購入した参考書がこちら。👇

 

 

そして、ネットで調べるとどうやらハングル能力検定は協会公式のテキストや単語帳で勉強するのが良いとのことだったので、下記も買い足しました💰

 

上が問題集で、下が単語帳です。

 

 

結果から言うと、とても役に立ちました。
正直これら2冊を丸暗記する勢いで覚えれば全然余裕で合格します📝

 

 

私も、自分の中では「これ以上暗記できない!」ってくらい脳みそを使って暗記したら正答率80%くらいでハングル能力検定4級に合格しました✨

 

 

さて、その覚え方というのが、
特に単語について使えるやり方なんですけど、私はベタに単語カードに全部書き出して、ひたすらめくって覚えました。

 

 

👆こういうやつですね。
ちなみに私はぶっちゃけて言うと、ペラペラな素材のカードが好きでして、具体的には100円均一candoに売っている単語カードが一番好きです。

 

 

f:id:ayase-kn012:20220709231258j:image

 

これこれ。
韓国語の勉強だけでなく他の勉強でも愛用しているので、candoに行った時は大量買いしていますd( ̄  ̄)